アクセス

学校より

淑徳アルファ イングリッシュコース TGG訪問

投稿日2020/12/16

 年に一度、放課後クラブ「淑徳アルファ イングリッシュコース」では、東京グローバルゲイトウェイを訪問します(学年で訪問するのとは別です)。今年は、オーストラリア体験研修旅行が実施できなかったので、そちらに参加を希望していた児童も一緒に出かけました。
   

 各グループに分かれエージェントと、最初にアクティブエマ―ジョンプログラムに取り組みました。今回はコマ撮りアニメーションの製作です。英語でやり方を学びます。

 

次はアトラクションエリアへ。ファストフード店でトッピングやドリンクの氷の有無など、具体的に希望を伝えながら商品を注文します。

  

ファーマシーで、ミッションカードに書いてある「気分が悪い」「熱がある」などの症状を伝え、必要な薬などを購入します。

 

トラベルエージェントでは、滞在先でのホテルやレストラン、アクティビティを選び、具体的な旅行プランを作ります。

  

最後に一日の活動や学習したフレーズを振り返ります。

  

(感想)
・皆と仲良くミッションに取り組めて、英語もいっぱい話せた。すごく楽しかった。

・前より聞き取れて、とても楽しかった。今回コマ撮りアニメーションが上手にできて、うちでもやってみたいと思った。将来英語がとても大事だと思うので、とてもいい体験だと思います。

・今回TGGに行くのは2回目だったのですが、1回目の時は家族と行ったので、友だちと行った今回の方がおもしろかったです。一番印象に残ったものはアニメーション作りです。エイリアンが地球に攻めてきたという設定で、たくさん写真をとってつなげてみました。するとちゃんとキャラが動いたので、とても感動しました。

・体験コースの中で一番楽しかったところは、旅行の提案をするところで、ロンドンに行くことになりました。みんなでホテル、レストラン、遊びなどを決めて楽しかったです。またエージェントがすごくやさしくて、楽しんで英語を学べました。

・レストランの所ではダブルチーズバーガーをたのみました。薬局では頭痛薬を買いました。TGGは初めて来たけれど、楽しかったのでまた行きたいと思いました。

・最初は少しきんちょうしましたが、なれてくるときんちょうがほぐれました。最初にエージェントとグループのみんなで自己しょうかいとミニゲームをしました。そのゲームをしているときに、きんちょうがほぐれてほっとしました。