校長便り

記事一覧

この記事を見る
2019/11/6
校長便り
栗とおばあさん
 家の近くの雑木林に栗の木があり、秋になると小さな実をたくさんつけます。犬の散歩をしながら、食べ頃になったら採ろうと思うのですが、いつの間にか誰かに先をこされて ...
この記事を見る
2019/10/15
校長便り
台風による災害のお見舞い
 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。  このたび、巨大な台風19号が関東地方を直撃しその後広範囲にわたり大規模な災害をもたらしました。  本校及 ...
この記事を見る
2019/10/7
校長便り
「見せたいものより見たいものを」
 ホームページをリニューアルしました。これも創立70周年記念事業の一つです。一番のポイントは内容をシンプルにしたこと。従前のものは、例えて言えば、増築に増築を重 ...
この記事を見る
2019/9/2
校長便り
中谷宇吉郎の言葉
子供たちの元気な声と明るい笑顔が校内に満ちあふれています。やはり子供あっての学校ですね。  昨日9月1日は防災の日でした。これは1923年(大正12年)同日に ...
この記事を見る
2019/7/4
校長便り
「指月(しがつ)」と胸像
 淑徳小学校は昭和24年(1949年)に開校し初代校長には長谷川良信先生が就任されました。先生は実に多くの論文や随想などを遺されていますが、その中に「月を指す」 ...
この記事を見る
2019/6/5
校長便り
ジェネレーションギャップ
 「若きらは老いの言葉に耳かさず 老いが聞きたき事を語らず」  (張嘉英)  作者は1911年(明治44年)生まれ。「目上には頭上がらず目下にも気兼ねし通しわ ...
この記事を見る
2019/5/1
校長便り
蟹(かに)とその母
 潮干狩りのシーズンです。地元木更津にはいくつもの潮干狩り場があります。潮の引いた砂浜で小さな熊手のような道具を使って砂の中にもぐっている貝を掘り出します。とれ ...
この記事を見る
2019/4/8
校長便り
「令」の字について
 新元号が「令和」と決まりました。平成は31年4月30日までで、翌日からは令和元年5月1日となります。本校では子供たちに、NHK「NEWS WEB EASY」( ...
この記事を見る
2019/3/20
校長便り
馬齢(ばれい)を重ねる
 ボーっと生きて無駄に歳をとることを「馬齢を重ねる」と言います。また、人の意見や忠告に耳を貸そうとせず、少しも効果がないたとえに「馬の耳に念仏」があります。馬の ...
この記事を見る
2019/2/6
校長便り
「舞台を観る」から「舞台に立つ」へ
 昨年の11月、淑徳小学校の子供たちは劇団四季「夏」劇場で「ライオンキング」を観劇しました。その様子や感想は本校のホームページでもすでにお知らせしたとおりです。 ...