東京都板橋区、大乗淑徳学園淑徳小学校のホームページです。

安全のための取り組み

安全のための取り組み

淑徳小学校では子どもたちの完全と安心を確保するため、様々な訓練、対策対応を実施しています。
特に淑徳小学校の子どもたちは様々な方面から通学しているため、通学時の危機管理の徹底をしています。

安全対策

セキュリティー環境

本校はガードマン・守衛が常駐し、児童の登下校の安全を守っています。また、不審者の侵入を防ぐために、防犯カメラ・機械警備を備えています。

登下校ミマモルメと保護者一斉メール配信

登下校ミマモルメ」は、子どもの登下校を見守ってくれます。子どものランドセルなどに入れたICタグによって、子どもが校門を通過すると、ICタグが自動で感知します。その情報が保護者の携帯電話などにメールで伝わり、子どもの登下校の時刻を知ることができます。
また、本校は一斉メールシステムとして「メルポコ」を利用しています。学校から保護者に対して、学級閉鎖や天候原因などによる登下校時刻の変更などの緊急時連絡を一斉メールで配信します。確実かつ素早く情報を伝えるためのツールとして機能しています。

不審者対応訓練

警察官の指導の下、防犯不審者対応訓練を行っています。

震災時の対策・訓練

避難訓練

地震や火災などの際、迅速かつ安全に子どもたちを避難させるための訓練を実施しています。
本校舎は、2007年に新校舎として建てられ、優れた耐震性能を備えています。
・下校方面別集会
 下校方面別の班に分かれて、緊急時の際、それぞれの方面での状況に応じた行動が取れるよう指導しています。
・全校引渡し訓練
 帰宅困難時には、保護者にお迎えに来てもらいます。訓練として、年に一度、全校引渡し訓練を行っています。

帰宅困難時の対応

メルポコ(一斉メール送信サービス)を利用し、その旨を保護者に知らせ、学校に迎えに来ていただきます。保護者が迎えに来られるまでは、学校で責任を持って子どもたちをお預かりしています。保護者と親近者には児童引き取りカードを携帯していただき、確実な引き渡しの確認を行っています。

防災用備蓄品

校舎内に3日分の飲料水・非常用食料等を備蓄しています。
毛布やエアーマット、簡易トイレ、ランタンや発電機も常備しています。

AEDの設置

応急救護ができるよう、保健室にAEDを設置しています。

スクールバス

上学年児童による交通当番が、低学年バスの乗車指導を行っています。

スクールバスについてくわしくはこちら

教職員の下校指導

教職員が最寄りのときわ台駅を見回り、毎日下校指導を行っています。スクールバスや路線バスに乗車しながら、駅のホームでも子どもたちに公共交通機関のマナーを教えると同時に、安全に配慮しています。

駅前ボランティア

ボランティアの保護者の方に、駅前で交通安全の見守りをお願いしています。子どもたちの安全を守るだけでなく、大人が見守ることで、子どもたちに安心感を与えています。

教職員の訓練

・震災時の対応として、災害発生〜児童の安全確保までの一連の流れを、様々なシチュエーションを想定し、研修を行っています。
・不審者の侵入を想定して、防犯訓練を行っています。

救急救命、消火訓練

毎年全教職員を対象に消防職員の指導の下、普通救急救命訓練(AEDや人工呼吸)を行っています。
校舎に設置された消火栓を利用した放水訓練や、消火訓練を行っています。

お問い合わせ TEL 03-5392-8866
FAX 03-5392-8860

淑徳小学校
淑徳小学校
〒174-8588 東京都板橋区前野町5-3-7
TEL 03-5392-8866 FAX 03-5392-8860
Copyright © Shukutoku Elementary School All Rights Reserved.